講師情報あすばる相談室ライブラリセンター一覧

「【農林水産】」での検索結果

  • <<前へ
  • [ 49件中 1件~15件を表示 ]
  • 次へ>>

八尋 美智子(やひろみちこ)さん

むすび庵 店長 手作りの味噌がむすぶ「農と食」、「人と人」 「今作った味噌がこんなになると?」「いつ食べられるようになると?」次々と質問する子供たち。味噌作り体験教室の講師は、筑紫野市で農作物の生産と販売を営む八尋美智子さん。収穫した大豆や米を原料に、昔ながらの製法で作った味噌の販売と味噌作り教室を開催し、伝...

詳細を見る>>

丸尾 京子(まるおきょうこ)さん

福岡市漁業協同組合女性部 部長 女性の活躍で漁業を元気にできる 福岡市西区能古島で漁業に携わり、福岡市漁協女性部で部長をつとめる丸尾京子さん。子どもたちの魚離れが進む中、市内中学校の授業で、魚を自分でさばいて料理する「お魚料理教室」を長年にわたって続け、2012年度、第11回福岡県男女共同参画表彰・女性の先駆...

詳細を見る>>

中島 みゆき(なかしまみゆき)さん

女性農業者グループ「まかせな菜みつはし」 代表 仲間と育てた自慢のサツマイモで地元を元気に! 柳川市の郊外、小麦・米・なすなどの生産が盛んな三橋町で地元農業を一途に支えてきた中島みゆきさん。生産加工の研修などで出会い、共に学んだ地元農家の女性25名と「まかせな菜(さい)みつはし」と命名したグループを2001年...

詳細を見る>>

松本 妙子(まつもとたえこ)さん

金融広報アドバイザー / 女性農業者支援のための交流サポーター 誰かが言わなければ、変わらない 「公務員として経験させてもらったことを活かして、皆さんのお役に立ちたい」。生活改良普及員として、農山漁村の暮らし改善に尽力してきた松本妙子さん。退職後も金融広報アドバイザーや女性農業者支援のための交流サポーターとし...

詳細を見る>>

石山 惠美子(いしやまえみこ)さん

JA福岡県女性協議会会長(取材時)、JA福岡中央会理事(取材時) 「私でよければ」という姿勢で一歩前へ JA福岡県女性協議会は、県内20組織、部員2万4,000名ほどから成る大きな組織。そのトップを務める石山さんは、おごらず謙虚で、優しい眼差しと語り口が印象的だった。結婚のために退職し、農家で3世代同居 大川...

詳細を見る>>

西田 美恵子(にしだみえこ)さん

女性農業機械オペレーターグループ「グリーンズ」 会長 農業機械を自由自在に操り、明るいパワーで地域を元気に 京都郡苅田町は、周防灘に面した東部には北九州空港や臨海工業地帯が広がり、町の西部は山々に囲まれた緑豊かな田園地帯だ。兼業農家が多く、女性たちが農業の担い手として活躍している。「農業は楽しいですよ!」と明...

詳細を見る>>

三宅 静代(みやけしずよ)さん

有限会社三宅牧場 代表取締役、福岡県指導農業士 社会の一員として、仕事で社会に貢献したい 「気がつけば“牛飼い”として40年が経ちました。20歳のとき、大恋愛で結婚したのがきっかけ。素晴らしいパートナーで、宝くじに当たったくらい幸運ですよ」とユーモアを交えて話す三宅静代さん。夫婦で経営する三宅牧場の牛肉は、九...

詳細を見る>>

松藤 富士子(まつふじふじこ)さん

株式会社「ビストロくるるん」 代表取締役社長 女性の力こそ地域の資源 グルメ情報誌の人気ランキングで上位に取り上げられるなど、福岡県内の道の駅レストランで高い人気を誇る店が大木町にある。店内には地元で採れた野菜をふんだんに使った料理がズラリと並ぶ。お昼は常に行列ができるという「ビストロくるるん」の社長、松藤富...

詳細を見る>>

三宅 静恵(みやけしずよ)さん

合同会社三宅牧場まきば 代表社員 どうせ苦労するなら、やりたいことを 豊かな緑や川に抱かれた筑紫野市の国道沿いに、三宅静恵さんが経営する加工・販売店「三宅牧場まきば」はある。取材におじゃました平日の昼下がり、加工所の奥からは楽しそうに話す女性の声が聞こえ、店にはお客さんが次々と訪れていた。エプロン姿の三宅さん...

詳細を見る>>

井上 眞理(いのうえまり)さん

九州大学 副理事・男女共同参画推進室副室長/大学院 農学研究院教授 続けていれば、いつか花咲き実を結ぶ 100年を超える伝統と風格を醸し出す九州大学箱崎キャンパスの一角。研究室の扉を開けると、とびきり明るい笑顔と朗らかな声で、農学研究院教授の井上眞理さんが迎えてくれた。部屋を彩るのは、自宅の庭から摘んできたと...

詳細を見る>>

武田 良子(たけだよしこ)さん

笑顔の畑 代表/ 福岡県女性農村アドバイザーOB 「もったいない」柿を活かして、地域の特産品を作りたい 「柿やブドウは私の子どものようなもの」と、にこやかに話す果樹農家の武田良子さん。専業農家の女性4人で「笑顔の畑」を立ち上げ、地元朝倉の柿などを使った加工品の開発に取り組んでいる。兼業農家で育ち、専業農家の長...

詳細を見る>>

山口 寿々子(やまぐちすずこ)さん

福岡県農村女性グループ連絡研究会 前会長/ 山口ファーム・山口バラ園 白バラに特化した、自分らしい農業スタイルを実践 「白バラは気品があってまるで女王のようでしょう」と話す山口寿々子さん。農業とは無縁だった女性が「白いバラといえば山口さん」と言われるまでに、白バラ栽培を極めた。就農を決め、バラ作りの道へ 福島...

詳細を見る>>

内藤 直美(ないとうなおみ)さん

福岡県女性農村アドバイザー/ いちご農家 家族とともに、絶品イチゴを愛で育くむ 瑞々しく真っ赤に色づく大粒の「あまおう」。「あかい・まるい・おおきい・うまい」の頭文字をとって名付けられた、福岡県限定で生産される付加価値の高い品種だ。営農歴23年の内藤さんは、この「あまおう」づくりの大ベテラン。夫とともに二人三...

詳細を見る>>

大村 美和(おおむらみわ)さん

大村果樹園 /福岡県女性農村アドバイザーOB “ダサイ”と思っていた農業は、とても素敵な仕事でした 響(ひびき)灘に面し、美しい海岸線が広がる遠賀郡岡垣町。この町の特産品「高倉びわ」は全国的にも評価が高い。それは、地域が一丸となってその価値を高める努力をしてきたからだ。現在、福岡県女性農村アドバイザーOBとし...

詳細を見る>>

佐藤 宣子(さとうのりこ)さん

九州大学大学院農学研究院 環境農学部門森林政策学分野 教授 森林林業分野で女性参画を推進したい 豊かな森を思わせるグリーンのジャケットを身にまとい、穏やかな笑顔で迎えてくれた佐藤宣子さん。現在、九州大学の教授として、森林政策や林業経済についての研究・教育をしている。日本の女性研究者の割合は約14%(2012年...

詳細を見る>>

  • <<前へ
  • [ 49件中 1件~15件を表示 ]
  • 次へ>>

お問い合わせフォーム
公式Facebook
メルマガ登録
ふくおかみらいねっと
あすばるのすまっぽん!