講師情報あすばる相談室ライブラリセンター一覧

「【国際・まちづくり】」での検索結果

  • <<前へ
  • [ 40件中 1件~15件を表示 ]
  • 次へ>>

柚木 マスミ(ゆのきますみ)さん

惣菜畑がんこ 代表 チャレンジ精神と行動力で、チャンスの扉をひらく 海や山に囲まれ食材豊富な糸島市。地元の農家と連携して、地域の食材を全国へつなぎ・広める活動をしている女性がいる。「がんこさん」の愛称で親しまれている『惣菜畑がんこ』店長の柚木マスミさん。はじけるような笑顔で、周囲を明るく照らす太陽のような女性...

詳細を見る>>

汐待 律子(しおまちりつこ)さん

駛馬(はやめ)南校区社会福祉協議会会長 はやめ人情ネットワーク代表世話人地域ぐるみで認知症患者と家族を支援 「お隣さんと息をあわせて巻きましょう」。地元小学校の体育館で、住民と一緒に長い巻き寿司を作る汐待律子さん。両隣に声を掛け、様子をよく見ることは、これからの近所付き合いにも通じる。高齢者の増加に加え、認知...

詳細を見る>>

加藤 美佐子(かとうみさこ)さん

北九州市婦人会連絡協議会 会長 / 社会福祉法人北九州市戸畑区社会福祉協議会 会長 地域のあゆみを風化させず、次世代に語り継ぐ 平成25年度、福岡県男女共同参画表彰の「社会における女性の活躍推進部門」を受賞した加藤美佐子さん。長年にわたって、北九州市で婦人会や女性団体連絡会議の活動に関わってきた。「私は何もし...

詳細を見る>>

豊川 裕子(とよかわひろこ)さん

株式会社豊川設計事務所 代表取締役社長 / 一級建築士 建築とは豊かな人間性を育む環境づくり 建築一筋45年。建物を愛し、人を愛し、街を愛する情熱を原動力に歩んできた。「建物は人間が生活を営む空間。人にも街にも大きな影響があります。実用的で機能的、そして活力と幸福感を与えるものでありたいですね」と話す豊川裕子...

詳細を見る>>

佐々木 喜美代(ささききみよ)さん

NPO法人アジアン・エイジング・ビジネスセンター 上席研究員 相手の要望に応えられる自分でいたい 1976年に福岡初のタウン情報誌として創刊され、若者を中心に一世を風靡した「シティ情報ふくおか」。同誌の創刊メンバーであり、のちに編集長・発行人を務めた佐々木喜美代さん。その後は九州大学大学院で都市社会学を学び、...

詳細を見る>>

上島 登美子(うえしまとみこ)さん

福岡県商工会女性部連合会 会長 人生を開くのは、学び、本気で取り組む精神 福岡市博多区に事務所をおく福岡県商工会女性部連合会。魅力ある地域づくりのボランティア活動や、女性の創業支援助成金事業支援活動、スキルアップのための研修会など、幅広く活動している。その会長を務める上島さんのモットーは、何でも本気で取り組む...

詳細を見る>>

松村 佐和子(まつむらさわこ)さん

北九州市女性団体連絡会議 会長 背中押してくれた先輩の思いをリレーしたい 北九州市内で活動する107団体でつくる「北九州市女性団体連絡会議」。1985年の「国連婦人の10年」の第3回世界女性会議(ナイロビ会議)に向け、1984年に市内各区で開催された「北九州女性会議」が土台になったものだ。 北九州市内七区から...

詳細を見る>>

安田 節子(やすだせつこ)さん

「宮若市食と農を考える女性の会」代表 有限会社グリーンハート 安田花卉(かき)スタッフ 宮若の農業と伝統の食を、次世代につなぎたい 宮若市の「有限会社グリーンハート 安田花卉(かき)」は、全国でも珍しい花木専門の生産販売を行う農業法人である。夫が経営する同社を共に支えながら、地域のふるさと料理の掘り起こしや伝...

詳細を見る>>

中島 加代(なかじまかよ)さん

農家民宿「大道谷の里」 共同代表 田舎暮らしと農業を知っているからこそ 「ここに人が来るようになって、農家の暮らしはいいなって改めて気付きました」そう語るのは、八女市立花町で農家民宿『大道谷の里』を運営する中島加代さん。田舎暮らしの魅力を伝えたいという想いが徐々に形になってきた。この道の活性のために 農村漁村...

詳細を見る>>

永光 祐子(ながみつゆうこ)さん

嘉麻市商工会女性部 部長 助走期間があってこそ 遠くへ跳べる 「好きな言葉は『一灯照隅(いっとうしょうぐう)』や『和顔施(わがんせ)』」と話す嘉麻市商工会女性部長の永光祐子さん。その言葉どおり、周囲を照らし出すような存在感を持つ女性だ。嘉麻市から東京やドイツへと、フットワークも軽く活動する永光さんの半生はいか...

詳細を見る>>

大森 洋子(おおもりようこ)さん

久留米工業大学 建築・設備工学科 教授 価値ある町並みや景観を残し 将来を見据えたまちづくりを 男子学生が大半を占める久留米工業大学で教授を務め、歴史的な町並みや文化的景観などの保全とまちづくりに取り組む大森洋子さん。柔らかな物腰と軽やかな身のこなしが印象的な女性だ。「学生からいつも元気をもらっています」と明...

詳細を見る>>

矢野 公子(やのきみこ)さん

グリーンツーリズムの里あさくら 代表 朝倉の魅力を発信しながら、農村女性の自立支援 中学校教諭時代、教え子に『心』や『笑顔』という色紙を送っていたという矢野さん。退職後、朝倉町朝倉市議会議員を2期8年間つとめた。また、朝倉の魅力を自然、文化、人々との交流を楽しみながら伝える『グリーンツーリズムの里あさくら』の...

詳細を見る>>

角銅 久美子(かくどうくみこ)さん

有限会社福岡建築設計事務所 一級建築士 子育て経験が仕事に活きる 黒をベースにしたパンツスタイルに、真っ赤な靴。ショートヘアに快活な雰囲気が漂う角銅久美子さん。50年ほど前に福岡県で初めての女性一級建築士となった、まさに女性建築士の先駆者といえる存在だ。第二次世界大戦のさなか、北九州市で生まれた角銅さん。進路...

詳細を見る>>

若江 皇絵(わかえはなえ)さん

NPO法人 くるめ日曜市の会 理事長 はなえ矯正歯科院長 久留米のメインストリートに活気あるマルシェを! かつて栄えた久留米市の中心街に、もう一度にぎわいを取り戻したいと立ち上がった歯科医がいる。熊本県出身の若江皇絵(わかえ はなえ)さんだ。「久留米には魅力的なものが点在している。それらを集めて市場を開けば、...

詳細を見る>>

森 久栄(もりひさえ)さん

取材時:道の駅たちばな 総務企画課長地元の人達の協力と女性の知恵で獲得した日本一 2013年2月で8周年を迎えた「道の駅たちばな」。一昨年の『直売所甲子園2011』では優勝・農林水産大臣賞を獲得。見事、日本一に輝いた。直売所甲子園で、皆の思いを代表し熱くプレゼンをした、課長の森久栄さん。「道の駅たちばな」が、...

詳細を見る>>

  • <<前へ
  • [ 40件中 1件~15件を表示 ]
  • 次へ>>

お問い合わせフォーム
公式Facebook
メルマガ登録
ふくおかみらいねっと
あすばるのすまっぽん!