講師情報あすばる相談室ライブラリセンター一覧

「【研究・専門職】」での検索結果

佐藤 宣子(さとうのりこ)さん

九州大学大学院農学研究院 環境農学部門森林政策学分野 教授 森林林業分野で女性参画を推進したい 豊かな森を思わせるグリーンのジャケットを身にまとい、穏やかな笑顔で迎えてくれた佐藤宣子さん。現在、九州大学の教授として、森林政策や林業経済についての研究・教育をしている。日本の女性研究者の割合は約14%(2012年...

詳細を見る>>

平田 トシ子(ひらたとしこ)さん

北九州市男女共同参画審議会前会長 九州女子短期大学元教授・生涯学習研究センター元所長 活力ある女性を一人でも多く輩出するために 九州女子大学・同短期大学などで長く教鞭を取ってきた平田トシ子さん。同時に北九州市男女共同参画審議会委員として女性の活躍の場を広げるために尽力。女性にとって決して恵まれたとはいえない時...

詳細を見る>>

阿部 久美子(あべくみこ)さん

一般社団法人 宗像医師会 在宅支援室 訪問看護ステーション ケアプランサービス 室長 / 訪問看護 管理者 心を添える看護で、在宅医療を支える 病気や障害があっても、住み慣れた地域や家庭で暮らしたい。人生の最期は自宅で迎えたい。そんな願いに添い、自宅での療養生活を支援する訪問看護。医師やケアマネージャー、薬剤...

詳細を見る>>

神坂 登世子(かみさかとよこ)さん

国際医療福祉大学福岡看護学部大学院教授、 福岡県看護協会前会長 自分なりの付加価値をつけることが突破口に 「今、日本の成人女性の約20人にひとりは看護職に就いているんですよ。少子高齢化が進行する中、看護の果たす役割はますます重要になるでしょう。看護の質を上げることが、社会全体をよくすることにつながるんです」。...

詳細を見る>>

花岡 夏子(はなおかなつこ)さん

公益社団法人 福岡県看護協会 会長 看護スタッフの職場改善に力を尽くす 高校生のとき、花岡さんが目指していた職業は小学校の先生だった。国立大学を目指して猛勉強するも、“一応”受けた看護学校に先に合格したため、看護の道へ。卒業後は42年3か月にわたり、飯塚病院と同グループの看護専門学校に勤務し、副院長も務めた。...

詳細を見る>>

南 昌江(みなみまさえ)さん

南昌江内科クリニック 院長 自分と同じ糖尿病の人たちの力になりたい 美しい木々をのぞむ、開放感あふれる待合室。院内の随所に花が飾られ、花の名を記したカードが添えられている。「患者さんが少しでも和んでくださればと思って、毎週替えているんですよ」と優しい笑顔で話すのは、院長の南昌江さん。子どもの頃に糖尿病を発症し...

詳細を見る>>

大島 まな(おおしままな)さん

九州女子大学 人間科学部 教授 (取材時:共通教育機構 准教授) / 福岡県男女共同参画審議会委員 人とつながり一歩踏み出してきたから今がある 30歳にさしかかるころ、家庭か仕事かの岐路に立ち、一度は専業主婦になった大島まなさん。それでもキャリアへのともしびを絶やさず、現在は九州女子大学で教鞭をとっている。順...

詳細を見る>>

伊藤 早苗(いとうさなえ)さん

九州大学 主幹教授・伊藤極限プラズマ研究連携センター長 (取材時:副学長) 一歩踏み出すことで世界は広がる 国内では数少ない女性の物理学者として、これまで権威ある数々の賞を受賞し、世界中で活躍する伊藤早苗さん。現在、九州大学において、極めて高い業績を有し研究戦略の先導的な役割を担う者に与えられる称号である「主...

詳細を見る>>

春田 久美子(はるたくみこ)さん

福岡エクレール法律事務所 弁護士 法教育を通して、幸せに生きる力を養う 「法律家っぽくないねって、よくいわれるんです」。柔らかくキュートな雰囲気を醸す春田久美子さん。OLからスタートして、裁判官、弁護士へと転身。私生活でもいろんな思いを味わってきた。「私にはこれしかないと決めつけず、肩の力を抜いて。できること...

詳細を見る>>

山田 眞理子(やまだまりこ)さん

NPO法人子どもと保育研究所ぷろほ 所長 /九州大谷短期大学 名誉教授 子どもの心に寄り添える保育者を養成したい 「子どもの心に寄り添える保育者を育てたい」。そんな思いを抱き続け、30年ほど大学で教鞭を執ったのち、2012年に「子どもと保育研究所 ぷろほ」を開設した山田眞理子さん。「保育者になった後、さらに学...

詳細を見る>>

宮成 なみ(みやなりなみ)さん

楽しい食卓株式会社 代表取締役、実践食育研究家・料理研究家 「食」が命となり未来をつくるテレビの料理コーナーや講演会などで活躍する宮成なみさん。明るい声と笑顔が印象的だが、実は16歳で難病を発症。「食にはすごい力がある」と実感して料理研究家を志し、見事に夢を叶えた。失敗を繰り返しながら覚えた料理 宮成さんが台...

詳細を見る>>

荘田 朋子(そうだともこ)さん

そうだレディースクリニック 院長 自分を活かせる生き方を レディースクリニックの院長として、日々患者と向き合う荘田朋子さん。一方で、子どもと社会との関わりを考える多様な活動にも参加している。「こうして自分なりにバランスを取っているんですよ」と気負わず話す荘田さんの歩みと思いとは…。子育てのために20代でいった...

詳細を見る>>

永淵 恭子(ながふちきょうこ)さん

福岡手話の会 前会長 手話で伝え続ける 飾らない奉仕の心 聞こえることが当たり前の私たちにとって、表情や身振り手振りで会話を交わす手話は、未知の世界の言葉に思える。その世界の扉を叩いて15年。福岡手話の会前会長であり、手話通訳士永淵恭子さんに手話への思いを聞いた。ろう者に寄り添って 「手話を始めたのには、特別...

詳細を見る>>

宮城 雅子(みやぎまさこ)さん

宮城雅子建築設計事務所 代表 空間や時間、人の想いを楽しくプロデュース 大学では商学部だったが、偶然の出合いから建築の道へ。華やかで陽気な雰囲気に包まれた宮城雅子さん。「腑に落ちたら、迷わず動く」というエネルギッシュな行動派で、活動の場をどんどん広げている。「空間がもつ力」に魅せられて 大学2年生の夏休み。海...

詳細を見る>>

日高 逸子(ひだかいつこ)さん

ボートレーサー あきらめなければ、道は必ずある 「年齢も性別も関係なく、同じフィールドで戦えるのがボートレースの魅力ですね」。まっすぐな眼差しで語るのは、28年にわたりボートレーサーを続ける日高逸子さん。結婚した相手が“主夫”となり、出産後もすぐに仕事復帰。女子王座決定戦を2度制覇し、生涯獲得賞金は8億円にも...

詳細を見る>>

お問い合わせフォーム
公式Facebook
メルマガ登録
ふくおかみらいねっと
あすばるのすまっぽん!