講師情報あすばる相談室ライブラリ福岡県内男女共同参画センター情報
 

「【あ】」での検索結果

荒木 光子(あらきみつこ)さん

添田木材有限会社 代表取締役 筑豊地区女性林業研究グループ 会長 不幸も困難も乗り越え、地域の林業を支える 田川郡添田町。霊峰英彦山(標高1200M)をはじめ、緑豊かな山々に抱かれたこの町は、面積の約84%が森林地帯だ。優良な木材の産地としても知られるこの地で、亡き夫の後を継ぎ36歳で製材所を経営することにな...

詳細を見る>>

上村 初美(うえむらはつみ)さん

社会福祉法人全国社会福祉協議会全国保育士会 会長 生きる力を育てる保育、生死をさまよい、得た信念 「あったかい心を育てる先生になりたい」と中学生のときに保育士になる決意をしたという上村初美さん。その志は変わることはなく、学校卒業後、38年間、一貫して保育の道に携わってきた。現在は、社会福祉法人全国社会福祉協議...

詳細を見る>>

内田 美智子(うちだみちこ)さん

内田産婦人科医院 助産師 子どもたちの『心の空腹感』抱きしめ25年 「いのちをいただく」「ここ-食卓から始まる生教育」「お母さんは命がけであなたを産みました」など数多くの著書を手がけ、命の尊さ、家族で過ごす暮らしの時間の大切さを伝える助産師・内田美智子さん。産婦人科医の夫と福岡県行橋市で開業して25年。妊娠、...

詳細を見る>>

小川 恵美子(おがわえみこ)さん

特定非営利活動法人ソルト・パヤタス 事務局長 ゴミ山周辺で暮らす女性と子どもを支援 フィリピンの首都マニラ。パヤタスという地域に広大なゴミ投棄場がある。分別されずに捨てられたゴミの山は、炎天下にさらされ、強烈な悪臭を放っている。高さ30mもの巨大なゴミ山を歩き回り、金属やプラスティックなどを集める人たち。ゴミ...

詳細を見る>>

上村 ミカエラ(うえむらみかえら)さん

イケア・ジャパン株式会社 IKEA福岡新宮 (取材時:カスタマー リレーションズ マネジャー) 日本でのキャリアアップを叶えたスウェーデン流の働き方 世界約40ケ国で親しまれている低価格でデザイン性と機能性を兼ね備えた家具や生活雑貨を展開する人気のホームファニッシングストア・イケア。日本で6店舗目、九州初とな...

詳細を見る>>

市原 雅子(いちはらまさこ)さん

NPO法人こどもネットワーク“COCO田川” 代表 子どもたちの希望をカタチにする企画づくりに尽力 「音楽が好き、子どもが好き、それが私の活動の原点です」。にこやかに話す市原雅子さんは、NPO法人こどもネットワーク“COCO田川”の代表。長年の読み聞かせ活動や、合唱などで磨かれた声はとても伸びやかだ。地元田川...

詳細を見る>>

赤木 由美(あかぎゆみ)さん

九州旅客鉄道株式会社 人事部長 (取材時:JR九州ファーストフーズ株式会社 代表取締役社長) よい人材を育て、地域から愛される店舗を作っていきたい 民間企業の女性管理職の割合は11.0パーセント(平成22年度総務省「労働力調査」)。女性管理職の登用は進みつつあるものの、依然として10パーセント未満の事業所が約...

詳細を見る>>

大下 美智代(おおしたみちよ)さん

済生会八幡総合病院 看護部長、認定看護管理者 看護は正解が1つでないから、より高みをめざして 総合病院の看護部長として、看護師340人のトップに立つ大下美智代さん。臨床看護師から看護学校の教員を経て、MBA(経営学修士)を取得したという異色のキャリアの持ち主だ。とはいえ、「トップなんてとんでもない。患者さんあ...

詳細を見る>>

奥野 美代子(おくのみよこ)さん

福岡県認定農業者協議会女性部会 前会長 「知識の向上が意識を変える」~農業女性が自ら学び、社会参画へ一歩ずつ~ 内閣府「女性のチャレンジ賞」平成24年度の受賞者に奥野さんが選ばれた。 農業分野で女性の経営参画を推進し女性農業者のネットワーク構築に長年尽力してきたことや、JA女性部加工部に起業を働きかけ弁当屋の...

詳細を見る>>

岡村 佳香(おかむらよしか)さん

在日米国大使館 総務部 運輸課 スーパーバイザー人生にはタイミングがある~待つ時、動く時、うまくつかんで生きていきたい~ 在福米国領事館で首席領事のドライバーとして活躍する岡村さん。在日米国大使館・領事館始まって以来、初の女性首席ドライバーとなった彼女は今、妊娠9か月。仕事、生活、今どんなことを思いながら働い...

詳細を見る>>

秋枝 蕭子(あきえしょうこ)さん

福岡女子大学名誉教授 女性の解放と社会的地位の向上をライフワークに 日本における女性学研究の草分けとして知られる秋枝蕭子さん。時代の波に翻弄されながらも、自らの信念を貫き通し、女性の地位向上に大きく貢献してきた。内閣府より男女共同参画社会づくりの功労者として表彰され、勲三等瑞宝章も叙勲。ご本人の口から語られる...

詳細を見る>>

上田 あい子(うえだあいこ)さん

NPO法人ウィッグリング・ジャパン 代表“勇気のバトン”を繋いで女性に希望を届ける 「かつらと共にがんと闘う勇気を繋ぎたい」。上田あい子さんが代表を務めるNPO法人ウィッグリング・ジャパンは、抗がん剤治療による脱毛で、心身ともに大きなダメージを受ける女性患者の精神的負担を少しでも和らげ...

詳細を見る>>

植野 雅子(うえのまさこ)さん

TOTO株式会社 総務課 課長 (取材時:人財開発本部 人財開発センター ダイバーシティ推進グループリーダー)女性が自分らしく活躍できる土壌をつくりたい ここ数年、日本の大企業が積極的に取り組みはじめた「ダイバーシティ」(Diversity=多様性)。年齢や性別、働き方などが違う多様な人財を受け入れ、活かす組...

詳細を見る>>

石村 一枝(いしむらかずえ)さん

株式会社石村萬盛堂 取締役 お菓子を通して博多の歴史や文化を伝えたい バレンタインのお返しをする日として、日本で定着している「ホワイトデー」。その日を考案したのは、博多を代表する鶴乃子本舗「石村萬盛堂」3代目社長・石村僐悟さんと妻の石村一枝さんである。 雑誌の投稿からホワイトデーが誕生 福岡市で育った石村一枝...

詳細を見る>>

今川 英子(いまがわひでこ)さん

北九州市立文学館 館長 そこでベストを尽くす-いつの間にか近代女性作家の研究者に 「読書は生きる指針」と文学の魅力を熱く語る今川英子さんは、長年にわたり近代文学の研究に取り組んできた。北九州市は、林芙美子、杉田久女、火野葦平や松本清張など著名な文学者たちを生んだ地。今川さんが館長を務める北九州市立文学館は、そ...

詳細を見る>>

お問い合わせフォーム
公式Facebook
メルマガ登録
ふくおかみらいねっと
あすばるのすまっぽん!