講師情報あすばる相談室ライブラリセンター一覧

ふくおか女性いきいき塾、第6回!

11月11日(土)にふくおか女性いきいき塾第6回を開催しました。

今回も、福岡女子大学のサービスラーニング生によるいきいき塾レポートをご覧ください。



今回の活動は、午前はいきいき塾生による中間報告会、午後は「経営者が推進する女性活躍」をテーマとした公開講座でした。

中間報告会では、5つのグループごとの問題意識、その問題の裏付けとなるデータの提示、これから行う研究方法などが明確に発表されました。
これまで約4ヶ月間、社会の現状やそれに対する対策などみんなで一緒に学んできたため、考えが重なる部分が多く見られました。
また、8月のいきいき塾で学んだ、問題の定義付けやそれに基づいた仮説設定などを活用していたグループもあり、これまでの学びが生かされて今日の中間報告会があるいうことを改めて実感しました。

 

今回の中間報告会を見て、私たちあすばるサービスラーニング生もさらに2月の成果報告会が楽しみになりました。
それぞれ複雑な課題の解決を挙げていましたが、グループで成果報告会までまた頑張ってほしいです!


午後の公開講座では、性別、国籍、経験を問わない「ダイバーシティマネジメント」を採用している株式会社KMユナイテッド社長の竹延幸雄さんに「経営者が推進する女性活躍」について講演をしていただきました。


竹延さんの新たな試みに対して失敗を恐れず物怖じしない姿勢や、それらのすぐに利点を見つけて取り入れる柔軟な考え方、速攻で行動へ移すアクティブさにとても感動しました。
建築業という特に従来のやり方を重視する業界において、その考え方をほぐして新たなやり方を取り入れ、建築業界に革命を起こしている様子を見て、聴講側もワクワクしながら聴いていました。

 

また、これまでのいきいき塾で理想の社会の不可欠条件として何度も出てきた「多様性」。
多様性を認めることで発生する落とし穴もありますが、竹延さんの「多様性を認めることで生産性が悪くなる恐れもあるが、イノベーションを重ねて改善することで、より働きやすい環境を作ることができる」という説得力ある言葉に、「みんなが輝く社会づくり」へ一歩近づいた気がしました。

お問い合わせフォーム
公式Facebook
メルマガ登録
ふくおかみらいねっと
あすばるのすまっぽん!