講師情報あすばる相談室ライブラリ
 

【センター長コラム】「女性社員の提案」

インフルエンザが猛威を振るっているようですが、お変わりありませんか。
インフルエンザ予防の基本は「手洗い」と「うがい」、そして、インフルエンザに負けない「体力」だそうです。
バランスのよい食事と十分な睡眠を心がけください。

さて、企業では女性活躍推進が進められていますが、実際に企業で働いている女性の役付の皆さんは、自社の女性活躍推進をより進めるために、どんなことをすればよいと思っているのでしょうか。

あすばるでは、職場における女性活躍を推進するために、企業の明日の経営を担う女性リーダーの育成を支援する「あすばるキャリアアップ・カレッジ(ACC)」を今年度から開講していますが、企業から派遣された受講生の皆さんが、2月15日に開催する報告会で、自社の女性活躍をより推進するための提案を発表します。

ACCの受講生は、座学でマーケティングやリーダーシップ、交渉術などを学んできましたが、あわせて、自社が女性活躍を推進するにあたっての課題を検討するワークも行ってきました。
受講生は、すでに各自の会社の社長や人事担当部署に提案のプレゼンテーションを済ませており、報告会ではこのうちの4人がパワーポイントでのプレゼンテーションを行います。
そのほかの受講生は提案のポスター展示を行い、参加者の皆さんからの質問に答える形式での発表(ポスターセッション)を行います。
また、発表会の後に、情報や意見を交換するための交流会も行います。

あすばるキャリアアップ・カレッジ 成果報告会
日時:平成31年2月15日(金)13:00~
場所:クローバープラザ(春日市原町3-1-7)
詳細・申し込みはこちらから

女性活躍推進法は、施行3年となり、現在、より女性活躍を加速するための見直しが行われており、事業主行動計画の策定の義務づけ対象を、従業員301人以上の事業主から、101人以上の事業主に変更すべきとの議論もなされています。
女性活躍推進が次のステップを踏み出すにあたって、他の会社ではどのような課題があり、それをどのように克服しようとしているのかや、女性自身はどのような課題を見ているのか、参考にしていただけると思います。
多くの改革において、「課題が見えない」、「課題を認識していない」ことが一番の問題であり、「課題」が見えることで、ステップは大きく前に進んでいくものです。
書物などで、先進的な事例や成功事例は紹介されていますが、福岡県内の企業で働く女性社員の皆さんから直接きく提案は、身近であり、かつ、活字だけでは伝わってこないヒントが得られると思います。
企業の人事担当の皆さんはもとより、多くの皆さんのご参加をお待ちしています。

「三寒四温」。
春へは一足飛びにはいかないようですが、庭のしだれ梅も開花し、ふきのとうも大きくなってきました。
ではまた。


 
 

お問い合わせフォーム
公式Facebook
メルマガ登録
ふくおかみらいねっと
あすばるのすまっぽん!