講師情報あすばる相談室ライブラリセンター一覧

報告レポートVol.4【小郡元気塾】第4回講座「発信したいテーマを考える」

平成30年度福岡県「女性による元気な地域づくり応援講座事業」あすばる元気塾講座

「スマホアプリで動画を作る❗」

第4回「発信したいテーマを考える」開催いたしました。。

日時:2018年12月2日(日) 13:30~16:30

会場:小郡市大原きぼうの森館 https://goo.gl/1h8JJ1 

内容: 1限 チーム分け・役割・企画書について

            2限 チームビルディング・企画書記入 

            3限 企画発表 


”おごおりチャンネル”第4回始まりました~

司会担当は実行委員長 伊賀です。

アイスブレイクで気分をほぐしてから講座を始めます。

 

1限 チーム分け

ファシリテーターは実行委員 原口さん

今回からチームを作って、テーマ別に動画を作り始めます。

作った小郡市の紹介動画は、YouTubeの”おごおりチャンネル”に上げていきます。

・観光

・食事,SHOP

・子育て

・地域団体,人材 の4チームに分かれました。

 

予め、どんな情報が小郡にあるのかをGoogleスプレッドシートで共有、そちらを参考に各人が興味ある分野に分かれました。ポイントはチームにそれぞれ小郡在住の人が加わっていること。小郡の中から、外からの視点で動画を作るのが狙いです。

 

小郡市の情報がインターネット上に少ないという問題を解決する為に小郡市の素敵な場所・人・情報を動画で楽しく紹介するサイトが”おごおりチャンネル”です。

 

1限 役割・企画書について

講師三重野さんから動画をチームで作る時の

役割と企画書の書き方について説明を受けました。

 

動画製作においては役割として
・プロデューサー(場所、テーマ決め、発表)
・ディレクター(組み立て、原稿を書く)
・カメラマン
・編集者
・リポーター/ナレーター
を決めます。

ひとつの作品において少なくともプロデューサーとディレクターは
決めて製作します。

 

 

 

2限 チームビルディング・企画書記入 

作りたい動画が決まったら、役割を決めます。

企画書に記入し動画の原稿を作っていきます。

1動画15秒にまとめるのが目標です。



 

 

休憩コーナーはクリスマス仕様になりました!

 

 

3限 企画発表 

それぞれのチームで作りたい動画、役割分け、企画について発表しました。

講師 三重野さんから、どんな動画にしたいかを

詳しくアドバイス頂きました。





 

 

 

第6回の作品発表では、Googleスライドを使ってスマホでプレゼンをします。

詳しい使い方は次回第5回の講座で学びます。担当は実行委員 山本さん。



受講生の半数は小郡市外の方です。

チームで動画を作ることで、遠方の方でも小郡市の情報動画制作が可能です。

例えばプロデューサー、ディレクター、編集者は市外の方で、

カメラマンを小郡市在住の方にお願いし、Googleドライブで動画を共有すれば、

ひとつの動画が出来上がります。チームメンバー内のミーティングも、zoomを使えば実際に集まらなくてもそれぞれの自宅で出来ます。

 

昼間の講座のほかに、zoomを使ってのWebミーティング、講師三重野さんと「夜のおごおりチャンネル」を行っています。

 

 

会場に集まらなくてもミーティングが出来る方法を体験していれば、今後のあらゆるミーティングの場面でWebミーティングという選択肢が増えることを願っています。

 

☆4回目受講生の感想 

 

・企画の立て方がわかった

・今まで動画を適当に撮ってから編集していて、うまくまとまらなかったので、これからはきちんと 企画をしてから動画を撮りたいと思いました。

・チームでの役割分担の仕方を知れた

・15秒程度の動画でも、内容を練って作ってあることがわかった

・スマートフォンで行うGoogleスライドは興味があります

 

いよいよ第5回講座に向けてテーマ別に動画を制作していきます。

zoomを使ってWebミーティング、Slack、Googleドライブで情報共有をしながらチームで動いていきます。 



 

お問い合わせフォーム
公式Facebook
メルマガ登録
ふくおかみらいねっと
あすばるのすまっぽん!