講師情報あすばる相談室ライブラリセンター一覧

【フォーラム2016】笑って納得!DKS寸劇バトル【スペシャル企画】

11月26日(土)12:30~13:40
笑って納得!DKS寸劇バトル≪スペシャル企画≫

D=男女、K=共同、S=参画

 

 ちょっと難しいかな?と思われがちな男女共同参画をわかりやすく、楽しく伝える寸劇 コンクールでした。終始笑いの絶えない会場は、立ち見が出るほどで活気に満ちていました。
 
 300人を超える観客の皆さまが審査員となり、「わかりやすい」「役に立つ」「納得できる」「男女が参加」「時間厳守」のポイントで採点。
 
 優勝は、たがわ21女性会議の“私は「イヤ」と は言わない”でした。おめでとうございました!

 

 

企画・司会:荒川 文江さん(ふくおか県「翼の会」 会長)

たがわ21女性会議

 

私は「イヤ」とは言わない   ★優勝★

 

 職場で課長昇進の打診があった妻が、家族に相談します。係長の今でも、毎日残業で帰りの遅い妻に、日ごろ から不満を抱えていた夫の母は、家事の負担や体面を考え、強固に反対。家のことが思うようにできていない後ろめたさや、義母の気持ちを考え、断ろうかと迷う妻。それに対し、夫と子どもは、仕事に理解を示し後押しします。
 「私、課長になる!」と決心した妻は、夫と子どもに「家事はみんなで協力してやっていこう」と呼びかけました。

 

行橋男女共同参画ネット

 

「Baby in my wife」~パパになりました~

 

 臨月を迎えた妻と相談し、1年間の長期育児休業を上司に願い出た夫。上司は「なぜ君が休むのか!ほかの 社員に迷惑になるだろう!!」と猛反対。そこに通りかかった清掃係の男性。育児や介護を妻に押し付けて働き、 部下にもそれを強いた結果、家庭も職場も失った自身の経験を話します。「あなたには私のようになってほしく ない」と言われ、心を打たれた上司は、快く育児休業を認めました。

ちくしのフォーラム

 

地域で女性の活躍を!わたしでよければ・・・

 

 地域のコミュニティセンターの会議室で自治会の役員決めの会議が開かれています。女性を会長に・・・の提案に賛否両論。家事や介護で忙しいから、役員は引き受けたくないという女性。リーダー経験が少ない女性に 役員は無理だと話す男性。経験が少ないからリーダーになれないことはない。周りの協力があればできるとい うように話し合いが進んでいき、とうとう「わたしでよければ・・・」と女性会長が誕生しました。

筑前町男女共同参画地域づくり実行委員会

 

①そういうことは男の仕事?

 

 家庭内でも、男性の仕事、女性の仕事は分けられがち。やってみる前に「女だから出来ない」と夫を頼る妻。 掃除、洗濯、料理をしている夫はハタと気づきます。以前は女性の仕事と思っていたことを男性がしているなら、女性だからできないというのはないのでは?と。

 

②役員に、推薦されたけど・・・

 地域活動に積極的な女性が、地域の役員に推薦され悩んでいます。男性の役員ばかりの中に女性一人で はと尻込みする女性に、だったら女性二人で役員になったらと提案しました。

大野城まどかぴあ 男女平等推進センターアスカーラ 啓発・事業サポーター

 

「お・な・ご」は、これくらい・・・

 

 公民館の調理室にて。公民館行事のための炊き出しの準備で大忙し。調理をしているのは女性のみで、町内会長をはじめ男性役員は指示するだけ。女性たちは「なぜ?」と疑問を持ちます「。料理は女の仕事」と言い切る男性たち。そこへ妻の代わりに駆け付けた男性が早速調理に入ります。家庭でも地域でも皆で協力し合おうと話される中、それでも頑固に手伝おうとしない男性役員に対して、「死後離婚※」されますよ!と突きつけました。

 

※配偶者が亡くなった後に「姻族関係終了届」を提出して籍を抜くことの通称。最近は「夫と一緒のお墓に入りたくない」と夫が亡くなった後、籍を抜く妻が増えてきているそうです。




 

【フォーラム2016】

お問い合わせフォーム
公式Facebook
メルマガ登録
ふくおかみらいねっと
あすばるのすまっぽん!