講師情報あすばる相談室ライブラリ福岡県内男女共同参画センター情報
 

2021年度元気塾報告会を開催しました!

2021年度 元気塾報告会~まちの課題解決方法がここにある~

2022年1月28日(金)、「女性による元気な地域づくり応援講座事業(通称:元気塾)」の報告会をクローバープラザで開催しました。2021年度の実施地域は、大牟田市、宗像市、広川町です。

実行委員会の構成団体の代表者と行政担当者が二人一組で登壇し、スライドショーや動画を用いて報告しました。

司会を務めていただいたのは、2019年度に篠栗町元気塾で実行委員長をされた崎山佐穂さんです。2年前に開催する予定だった2019年度元気塾報告会は、コロナの影響で直前に中止となってしまいました。崎山さんは閉会のあいさつで、「今回、司会という立場で皆さんと一緒に元気塾の発表を見せていただき、大変光栄でした」と話し、オンライン形式など新たな方法を取り入れた3地域の元気塾の取組を参考にしたいと結びました。

それぞれの発表の動画と配布資料を以下にUPしています。ぜひご覧ください。

大牟田市「おおむた♡ミライ会議~つながりのチカラ~」
おおむたミライ会議実行委員会

動画はこちら 

 配布資料

 

 

 

 

 

 参加者からの感想・コメント
・メンバーが30代40代と比較的若い方が中心となって取り組んだことに感心しました。
・時代の流れにあった取組みをされてて、私も参加してみたいと思いました。
・地元の企業も巻き込まれたのがよかった。

 

宗像市「働き方は私が決める~私らしく暮らそう~」
むなかた元気塾実行委員会

動画はこちら 

 配布資料 

 

 

 

 

 

  参加者からの感想・コメント
・インクルーシブな社会づくり、本当に大切なことですね。皆様の取組み、大変考えさせられました。
・ナレーションを取り入れた動画作成、よくできていました。「インクルーシブ」という言葉、今後意識していきたいと思いました。
・一つのテーマを深く考えていくことで、意識は深まっていくんだと感じました。

 

 広川町「やってみたらできちゃった!楽しい田舎暮らし実践講座」
がばいいえん実行委員会

動画はこちら 

 配布資料 

 

 

 

 

 

 

  参加者からの感想・コメント
・農園をテーマに自然と触れ合い、地域高齢者も動かす実行力はステキです。
・急遽オンライン講座を取り入れられたこと、大変だったと思います。農業(フルーツや野菜)との出会い、いいですね。
・楽しんで男女共同参画のきっかけとなるのがおもしろい。

 

最後に

全講座をオンライン形式や、対面形式とオンライン形式を組み合わせたハイブリッド形式で運営した大牟田市と宗像市。緊急事態宣言発出のため、初回の講座を延期したうえで急遽ハイブリッド形式にして開講した広川町。コロナ下でそれぞれが多くの挑戦をし、大きな成果を残した元気塾。まちの課題解決に挑んだ元気塾での挑戦は、これからも続いていきます。

お問い合わせフォーム
公式Facebook
メルマガ登録
ふくおかみらいねっと
あすばるのすまっぽん!