講師情報あすばる相談室ライブラリ
 

あすばるライブラリー◆新着図書情報(2021年8月)

あすばるライブラリー
新着図書情報(2021年8月)
 
※ 新型コロナウィルス感染予防のため、当面の間、施設利用・サービスの一部を制限しています。
  詳しくは、【重要】あすばるライブラリーの閉室と開室についてをご覧ください。
 

男が介護する 家族のケアの実態と支援の取り組み
津止正敏/著
中央公論新社
 



 本書は、孤立し、追いつめられた男性介護者による虐待や心中などの事件、介護離職による経済的な問題を取り上げる一方で、つらくて大変ばかりではないという介護者の悲喜こもごものケアの実態や、男性介護者が集い支え合う各地のコミュニティの活動などを紹介しています。著者は、「介護のある暮らしを社会の標準に」と訴え、これまで主に女性が無償で担ってきた介護労働ではない、新しい介護システムの創造を提案しています。



こどもジェンダー
シオリーヌ(大貫詩織)/著
ワニブックス

 

 

 「どうして、オトコノコだけ?オンナノコだけ?」と子どもが直面するステレオタイプのジェンダー規範にまつわる36の質問に、 助産師であり性教育YouTuberである著者が解説しています。様々な具材のおにぎりのイラストを見せて「ふつうってなに?」と考えるなど、子どもたちが楽しく学べ、自分らしさの大切さを知ることができる児童書です。



男の子になりたかった女の子になりたかった女の子
松田青子/著
中央公論新社

 

 本書は、ジェンダーをめぐる違和感について書かれた11の短編集です。表題の作品は、男性の目線が“普通”として日常化している社会を、映画を題材に女性目線で語りなおした物語です。他に、学生時代のブルマへの恨みを綴った「許さない日」や紋切型の女性像を押しつける社会を批判した「物語」など。女性の誰しもが感じたことがあるであろう理不尽さや不快感が描かれていて、女性が共感できる作品です。


▼新着図書一覧はこちら▼

あすばるライブラリー8月新着図書リスト

 

▼バックナンバーはこちら▼
あすばるライブラリー新着図書情報

お問い合わせフォーム
公式Facebook
メルマガ登録
ふくおかみらいねっと
あすばるのすまっぽん!