講師情報あすばる相談室ライブラリ
 

〈内閣府〉「災害対応力を強化する女性の視点~男女共同参画の視点からの防災・復興ガイドライン~」を公表しました。

 内閣府男女共同参画局は、地方公共団体が災害対応に当たって取り組むべき事項をまとめたガイドライン「災害対応力を強化する女性の視点~男女共同参画の視点からの防災・復興ガイドライン~」を作成し、令和2年5月に公表しました。

ガイドラインや、同ガイドラインに関するパブリックコメントの結果および検討会については、下記の内閣府男女共同参画局ホームページからご覧ください。

http://www.gender.go.jp/policy/saigai/fukkou/guideline.html(内閣府男女共同参画局ホームページ)
 

 
「災害対応力を強化する女性の視点~男女共同参画の視点からの防災・復興ガイドライン~」より引用
 
7つの基本方針
(1)平常時からの男女共同参画の推進がオブ際・復興の基盤となる
(2)女性は防災・復興の「主体的な担い手」である
(3)災害から受ける影響やニーズの男女の違いに配慮する
(4)男女の人権を尊重して安全・安心を確保する
(5)女性の視点を入れて必要な民間との連携・協働体制を構築する
(6)男女共同参画担当部局・男女共同参画センターの役割を位置付ける
(7)要配慮者への対応においても女性のニーズに配慮する
 
 
 
 
 
 
 

お問い合わせフォーム
公式Facebook
メルマガ登録
ふくおかみらいねっと
あすばるのすまっぽん!