講師情報あすばる相談室ライブラリ
 

<篠栗町元気塾>報告レポートVol.2:サバイバル系女子育成講座

第2回 いざ!サバイバルクッキング
                          令和元年11月3日(日)9時30分~12時
                          福岡県立社会教育総合センター
 

 ■サバイバル系女子育成講座の第2回は野外調理。
講師は福岡市キャンプ協会より理事長(火おこし名人)の中島宏さんに来ていただきました。
中島講師は、講座開始前から塾生にロープの結び方や豆知識を教えてくださるなど、塾生の心をガシっと掴んでいました。  

 
 ■最初は崎山実行委員長の挨拶、そして中島講師からクッキングの説明、次に大塚実行委員から調理に関する説明を行いました。また、参加者の方(食物アレルギーをお持ちの方)にご協力いただき、避難所でのアレルギーの方への配慮、理解について教えていただきました。
 

■お話しの後はいよいよクッキングです!!
メニューは
• ポリ袋(ハイゼックス)で炊き込みご飯 ・スープ
• ホットドッグ(カートンドッグ) ・マシュマロのスモア

 はじめに、ハイゼックスにお米を入れ、それぞれ好みの具材やお吸い物の素などを入れました。 

 
 薪準備の間に講師考案のポリンチョ作り講座。フード付きで前丈が長く濡れにくく作業向き!
 
 そして、薪への火のおこし方や注意点など教えていただきながら着火。あっという間に火がつきました。
 
 

 炊飯用に水を鍋に張ってご飯投入。40分ほどで炊き上がりました。

 スープはキャベツとウィンナーを入れて炊きます。そして、炊きあがったキャベツとウィンナーを具にして、ホットドッグ(カートンドッグ)に。紙パックに切り込みを入れてアルミに巻いたホットドッグを入れ、火をつけるだけという簡単なもの。どれもみんなで美味しく頂きました!
 

 ちなみに、オマケで作ったスモア(マシュマロを焼いてクラッカーでサンドしたもの)は絶品で、塾生たちみな大喜びでした♡

 中島講師は終始面白く、わかりやすく教えて頂き塾生も実行委員もみんなでわきあいあいとした講座でした!

 

 

お問い合わせフォーム
公式Facebook
メルマガ登録
ふくおかみらいねっと
あすばるのすまっぽん!