講師情報あすばる相談室ライブラリセンター一覧

<大木町元気塾>報告レポートVol.3:「私の好きをカタチにする」

第3回 大木町元気塾【私の好きをカタチにする】
             ~マルシェに向けて自分の世界観をカタチにしよう~
 日時:令和元年10月4日(金) 10:00~12:00
 

第3回目の元気塾は、町内でパン屋さんをされている「ニコパン」の北島美香さんを講師に、マルシェに向けて具体的な流れや、売り場の見せ方に必要なことをたくさんのアドバイスしていただきました。

 
 初めに、北島さんがご夫婦でパン屋さんを始められた話や、大木町を盛り上げたいという町に対する熱い思いを語っていただきました。「せっかくマルシェをするなら、楽しくしていきましょう」という北島さんの声に、24名の参加者の皆さんも、かなり気合が入った様子で、実行委員会のメンバーも、ワクワク感が高まってきています!!
 

 講座では、マルシェ当日に販売やワークショップをする人と、運営をする人でグループに分かれました。販売をする人がどんなものを販売するか、どんな体験を提供できるかを皆さんに紹介することで、参加者全体でマルシェのイメージをすることができ、運営するグループも、「どんな道具が必要か」、「会場の配置をこうしたらいいよね」、「小さい子供と一緒に食べやすいようにござを広げたらいいよね。じゃ、それ準備しようか」、「私の夫が大工さんなのでその箱作ってくるよ」などど、「こうしたらいいね」や早速準備しようという意見が積極的に出されました。
 

 販売する人も実際に商品を持ってこられて、「いいね~、おいしそう」と会場から声が聞こえ、それぞれ参加者の好きな「カタチ」にみんなが感動!(作品の内容は、マルシェまでお楽しみに・・・。)

 マルシェの当日のイメージが参加者にも少しずつ見えて、3回目の講座は、今まで以上に盛り上がりました。次回までに決めておくこと、考えておくことを整理しながら、北島さんからも細かい点などをアドバイスしていただいて、次回、チラシを作るための素材を持ち寄ることにしました。

 最後に、北島さんの「頑張りましょう!!」の言葉で参加者みんなが気合を入れて3回目の講座を終了しました。

 それぞれ参加者の好きな「カタチ」見えてきて、皆さんがとても生き生きしている姿に、実行委員会も次の講座を楽しみにしているところです。

お問い合わせフォーム
公式Facebook
メルマガ登録
ふくおかみらいねっと
あすばるのすまっぽん!