講師情報あすばる相談室ライブラリセンター一覧

【スタッフブログ】豊前市元気塾「ラ♡ぶぜんプロジェクト」開講式に行ってきました!

 こんにちは、あすばるスタッフです。
9月25日(水)、豊前市「ラ♡ぶぜんプロジェクト」の開講式に行ってきました。
塾生24名(本日参加20名)でスタートです!
グループはこちらのくじで決定!とても素敵なカードです。
          ↓↓
 
 最初に実行委員長から、募集を開始した際ほぼ申し込みがなく不安だったとお話がありました。
「塾生は豊前市の方が半分、それ以外の市町村の方が半分です。一緒に豊前市を盛り上げましょう。
また募集チラシの写真のスポットも豊前です。こういった違った視点から自分自身の新しいスポットを作り、楽しく皆さん渾身の豊前の1枚でフォトブックを完成しましょう。そしてこのプロジェクトが次に繋がることを期待しています。」と呼びかけました。
 
 
 後藤市長から「地域を愛するにはまず知ることです。私も『知ってるつもり』ばかりです。そうなると見えなくなることもあります。地域づくりには『よそもの・若者・女性』と言われます。「えー!!」とびっくりするような豊前をぜひ掘り起こしてほしいと思います。ちょっと普段と違う角度で、同じ豊前がみなさんの力で大きく変わって、魅力あるところをたくさん発信して欲しいと思います。またこのプロジェクトが来年も続いて元気な豊前につながってもらいたい。」
とエールを送られました。
 
 
 後藤市長は一度退席されお忙しい中、再度参加頂きました。
 その時には「ラ♡ぶぜんプロジェクト開講式」の様子をFacebookにアップされていました。
 
 あすばるの神﨑センター長 は「元気塾は女性の視点で地域の課題を解決するために、これからの地域リーダーを育成していく事業です。女性団体と行政が1つになって実行委員会を運営するため、官民協働により相互のメリットを生かすことができます。この講座で学んだことを地域の課題解決や地域づくりのため、みなさんでまとまって継続していってもらいたいと思っています。元気塾は『女性が元気になる』そして『女性が地域を元気にする』と2つの目的があります。後藤市長の話にもありました『ちょっと角度を変えた』みなさんらしい豊前のまちづくりをして頂きたい」と挨拶しました。
 
 
 史跡ガイドボランティアの方や豊前市森の案内人の方から、霊峰求菩提山は国の史跡に指定されている「天狗の山」「修験の山」として注目されているとお話がありました。 
 元地域おこし協力隊の方は「うみてらす豊前」の開業準備に携わり、その後縁があり移住したそうです。この豊前の魅力を発信していきたいと塾生としても参加されました。
 
 
 いよいよ講師の石坂さんによる「ビジョンマップ作り」が始まりました。先入観をもたず雑誌を切り抜き、自分のやりたいこと・住みたいまち・暮らしなどをカタチにしていました。用意された画用紙からはみ出てる方、マジックでテーブルが汚れないよう用意された紙を利用している方。自分らしさや自分の求めているものを改めて確認し発表していました。
 この講座の前に一度運営委員で『ビジョンマップづくり』をやってみたそうです。皆さんの熱意が伝わりました。
 
 
 
 
無事に開講式が終わりみなさん笑顔です。
開講式終了後の運営委員によるランチミーティングは13時過ぎに始まりました。
欠席された方へのフォローの方法など活発に打ち合わせが行われました。 
次回も楽しみですね。

お問い合わせフォーム
公式Facebook
メルマガ登録
ふくおかみらいねっと
あすばるのすまっぽん!