講師情報あすばる相談室ライブラリセンター一覧

【小郡市元気塾】報告レポートVol.1「スマホアプリで動画を作る」"おごおりチャンネル"いよいよ始動しました。

平成30年度福岡県「女性による元気な地域づくり応援講座事業」あすばる元気塾講座
「スマホアプリで動画を作る」"おごおりチャンネル"いよいよ始動しました。

日時:2018年9月2日(日)13:30~16:30
会場:小郡市ひまわり館東野
参加者:男性2名、小学生1名を含む30代~50代女性28名
小郡市外から13名の方に参加して頂いています。

講座のゴール設定
①動画製作のスキルを学ぶ
②チームで活動するためのITスキルを学ぶ
③小郡市の魅力や情報をおごおりチャンネルで発信する
この講座では、Slack、Googleドライブ、Zoomを使いチームで活動する中で、
自然にITのスキルを学べる仕組みになっています。
出欠、アンケート、毎回の実行委員会の事前連絡もペーパーレスで行います。

プログラム
1、あすばるセンター長挨拶
2、実行委員長挨拶
3、アイスブレイク
4、動画講座 
1限 動画デモ、
2限 チームで撮影
3限 情報共有アプリ Slackの使い方



受付の様子。

遠方からの参加者も多く、動画作成への関心が高いことに驚きました。
おごおりチャンネル実行委員会は、
CORALメンバー5名と小郡市秘書広報課男女共同参画推進室担当天野さんです
CORALは、ふくおか女性いきいき塾から生まれた団体です。


ウエルカムドリンクを用意して和やかな雰囲気を演出しました。


開講式は、音楽とともに小郡市如意輪寺(かえる寺)の動画からスタートしました。



司会は実行委員 井上さんが担当
「元気塾」開催に至るまでの経緯についてお話しました。




あすばる神﨑センター長からのご挨拶。私も受けてみたいと嬉しいコメントもいただきました。


実行委員長 伊賀挨拶
講座の目的、”おごおりチャンネル”動画サイト制作への思いを参加者のみなさんに語りました。



実行委員 原口さんが、アイスブレイクのファシリテーターを担当しました。
実行委員それぞれの得意分野を生かしながら、講座を進めていきました。












自己紹介中の受講生の様子。一気に場が和みます。
 






動画講座スタート
講師 三重野さんの指導により、グループに分かれて、実際に動画撮影を行い、アプリを使って、動画制作にチャンレンジ!


今回の講座の目的の一つでもあるITの活用スキルを学ぶの一環として、情報共有アプリ Slackの使い方について、実行委員 山本さんが講義を担当しました。




☆1回目受講生の感想 
・アプリさえ知らなかったし、習わなければたどり着けない情報を学べて良かったです。
・元々入っていたアプリでこんなにも簡単に編集出来ることを知れたのが良かったです。
・iMovieで動画を編集できた。初めて会った同じテーブルの4名で作業したことが楽しかった
・ 始めは雰囲気に馴染めず大丈夫かなと不安でしたが、皆さん気さくで話しやすくて安心しました。
・何気なくみているニュース動画でも途中をカットしたり、貼り付けなど手間かけて編集されている
 ことを学びました。アンドロイドだとkinemasterというアプリで動画編集可能なことや
 動画にモザ イクかけるアプリのこともわかってよかったです。
・1回目からすぐに実践できてとても満足です。今後が楽しみです。
 スタッフのみなさんがものすご く準備なさってきたのが伝わってきました。
 参加させて頂いて感謝しています。ありがとうございました!
・今まで小郡は通ることはあったのですが、なかなか立ち寄ることがなかったので、
 もっと魅力を知りたいです。公民館もとても綺麗でフリーWi-Fiが使えることにも驚きでした。
・講座自体がペーパーレスってのが、すごくいいなと思いました!


このアンケートも全て、Googleの機能を使用しました。実行委員会においても、ITを使いこなせば、地域活動も効率的に進めていけることを実践しながら学ぶ機会につながっています。

お問い合わせフォーム
公式Facebook
メルマガ登録
ふくおかみらいねっと
あすばるのすまっぽん!