講師情報あすばる相談室ライブラリセンター一覧

築上町女性げんき塾「まちづくりってどういうこと?」

築上町女性げんき塾「まちづくりってどういうこと?」

 

10月8日の築上町「女性げんき塾」2回目の講座は、「まちづくりってどういうこと?~地域づくりと地域コミュニティビジネス~」をテーマの座学でした。

松原さん.png


講師は、コミュニティ政策・地域社会学の松原英治さん。

 

松原さんは、地域づくりには、"経済"は無視できない。その地域に"住み続けたい"という目的につながるためには、経済的なものをもたらさないと一過性のもので終わり、長続きしない。行政サービスは財源不足、ボランティは高齢化しており、若い人には余裕がないことから持たない、地域の課題解決をこの2つに頼っているといずれ立ち行かなくなる。地域内に経済循環を生むしくみを構築し、地域コミュニティが自治組織でありながら経済組織でもある、そんな「地域コミュニティビジネス」を提案されています。

 

地域づくりの事例として、島根県邑南町の「田園回帰1%戦略」、広島県安芸高田市の「川根振興協議会」、島根県雲南市「中野の里づくり委員会」、葉っぱビジネスで有名になった徳島県上勝町「株式会社いろどり」、立川市大山自治会が紹介されました。

 

松原さん曰く、お経だと思ってください・・・まるで、大学の講義のようで、ついていくのが大変でしたが、みなさん、真剣に耳を傾けていました。

 

「夢を語ろう!」地域のために、私がやってみたいこと。

 

写真 2016-10-15 10 05 08.jpg

講座の後は、実行委員長の中村香さん(ふくおか女性いきいき塾四期生)がファシリテーターとなり、学びを深めるための約1時間のワークショップです。

 

まずは、立ち上がって、ペアになって肩たたき。みなさん、笑顔に。疲れた(?)頭と、身体をほぐすのに、ちょうどよかったですね。

 

写真 2016-10-15 12 02 14.jpg

 

4つのグループにわかれて、講座の感想を話した後に、地域自慢。築上町「女性げんき塾」には、築上町だけでなく、北九州市、行橋市、豊前市、苅田町など、近隣の市や町から塾生が集まっています。他の元気塾と同様、若い人が多い!

子育てサービスが充実していることを、自分が子育てするようになって知った。実は、地元はここじゃないんですけど・・・と、県外から移ってきた人もいて、放置された海や砂浜が、突っ込みどころ満載!で逆に燃える。などといった話が聴かれました。

 

そして、「夢を語ろう!」地域のために、私がやってみたいこと。をテーマに、ポストイットに書き出し、その中から、一番面白そうな「やってみたいこと」を選び、実現に向けてのプランづくり。

この女性げんき塾を通じて、なにかが生まれる予感がしました。

 

写真 2016-10-15 12 46 22.jpg

 

お問い合わせフォーム
公式Facebook
メルマガ登録
ふくおかみらいねっと
あすばるのすまっぽん!