講師情報あすばる相談室ライブラリ
 

「令和2年度 性犯罪・性暴力の加害者・被害者・傍観者にならないための「生命の安全教育」調査研究事業」報告書(令和3年3月)

 内閣府は、「令和2年度 性犯罪・性暴力の加害者・被害者・傍観者にならないための「生命の安全教育」調査研究事業」報告書を、令和3年4月16日に公表しました。

 

 この調査研究事業は、「性犯罪・性暴力対策の強化の方針」(令和2年6月)に基づき、「子供を性暴力の当事者にしないための生命(いのち)の安全教育」を推進するため、内閣府と文部科学省が共同で行っている事業です。

 先行する取組や教材の内容、指導の手引き等について実態調査を行い、検討会で分析し、発達段階に応じた教材や教職員向けの指導手引き、啓発資料、保護者向け資料等の作成に向けた検討を行うことで、教育現場が子供を性暴力の当事者にしないための教育を推進するために必要な情報を提供することを目的としています。

 

 調査結果の詳細は、内閣府男女共同参画局ホームページ内の下記ページからご覧ください。
 https://www.gender.go.jp/policy/no_violence/e-vaw/chousa/r02_inochi.html
 (内閣府男女共同参画局ホームページ)

 

 

 

 

お問い合わせフォーム
公式Facebook
メルマガ登録
ふくおかみらいねっと
あすばるのすまっぽん!