講師情報あすばる相談室ライブラリ
 

【フォーラム2019】開会・第18回福岡県男女共同参画表彰表彰式・基調講演ほか

開会
 
主催者の福岡県、福岡県男女共同参画センター「あすばる」、福岡県男女共同参画推進連絡会議(ふくおかみらいねっと)のそれぞれの代表が、ご挨拶しました。
大曲昭恵福岡県副知事 福岡県女性財団 𠮷廣啓子代表理事
 
 
第18回福岡県男女共同参画表彰表彰式 
 
福岡県では、平成14年から福岡県男女共同参画表彰を実施し、地域や職域などで男女共同参画の推進に積極的に取り組まれている企業や団体、個人を顕彰しています。

 今年度は、「社会における女性の活躍推進」、「困難な状況にある女性の自立支援」、「女性の先駆的活動」の3部門で、5企業、2団体、1個人を表彰しました。

表彰の内容については、あすばる~ん冬号(No95)からご覧ください。

WEBブックはこちらをクリック
 
 基調講演
 
 「歩みをとめず40年、男女平等をどう進めるか」
 講師:山下 泰子さん(文京学院大学名誉教授/国際女性の地位協会会長)
 
基調講演のレポートは、あすばる~ん冬号(No95)からご覧ください。
WEBブックはこちらをクリック
 
ふるさと産直ふれあい市
 
女性農業者の皆さんが新鮮野菜や果物、手作りのお弁当や加工食品などを販売しました。
 
 
 バザー・DV被害者支援活動
 
東峰村災害復興支援バザーでは、村の産品の加工品や新米を販売、セルプバザールでは、県内の施設で作っている手芸品や木工品、菓子や加工品などの「まごころ製品」を販売しました。
 
 
福岡県男女共同参画推進連絡会議(ふくおかみらいねっと)による、DV防止を訴えるパープルリボンピンバッチなどの販売と被害者支援の募金活動を実施しました。
 
まちの保健室
 
福岡県看護協会福岡地区7地区支部による「まちの保健室」では、専門の知識を持った看護職が、体脂肪・血圧の測定や健康相談を行いました。
 
 

お問い合わせフォーム
公式Facebook
メルマガ登録
ふくおかみらいねっと
あすばるのすまっぽん!