講師情報あすばる相談室ライブラリ
 

災害(復興)・防災と男女共同参画に関する講師養成研修を開催しました

スタッフブログ

 1月12日(土)、13日(日)の2日間にわたり、クローバープラザにて「災害(復興)・防災と男女共同参画に関する講師養成研修」を開催しました。

 本研修は、「あすばる」と特定非営利活動法人全国女性会館協議会の主催で開催しました。減災と男女共同参画 研修推進センター共同代表の池田恵子さんと浅野幸子さんに講師としてご登壇いただきました。
  

 この研修では、なぜ災害(復興)・防災に男女共同参画の視点が必要かを理解し、さらに地元で男女共同参画の視点を取り入れた災害(復興)・防災に関する講座の講師ができるようになることを目的とし、今回はじめて九州で開催しました。福岡県内はもちろんのこと、県外からも多くの方にご参加いただき、申込み受付初日にて早くも定員を超えるなど、大きな反響がありました。

 1日目は「基礎知識」「災害時の要配慮者支援(ワークショップ)」「研修の種類と対象、意義、効果」などに加え、「地域防災の基礎と女性の活動」について、熊本地震や九州北部豪雨災害の事例報告を交え、学習しました。


 1日目終了後には、情報交換会を行い、講師の池田さん、浅野さんと参加者での交流が行われました。今回の研修が、今後のネットワークづくりに役立ちそうですね♪


 2日目も、「国際動向及び国内政策と現状」「災害時の女性と子どもに対する暴力とその対策」「避難生活に関するワークショップ」「女性関連施設の役割とこれから」など、幅広い内容について学習しました。


 2日間の研修の間、皆さん一生懸命に講師の話す言葉を聞いていました。今回参加した皆さんが、自身の地域、団体で学習した内容を生かして、より男女共同参画の視点を取り入れた災害(復興)・防災を身近に感じる講師として活躍されるのが楽しみですね!

お問い合わせフォーム
公式Facebook
メルマガ登録
ふくおかみらいねっと
あすばるのすまっぽん!