講師情報あすばる相談室ライブラリセンター一覧

「【国際・まちづくり】」での検索結果

小賀 友子(こがゆうこ)さん

明蓬館高校 副校長 教育機会の新たな可能性を目指して 「こんにちは」と気持ちの良い挨拶で迎えてくれたのは、廃校になった川崎町の安宅小学校を利用した広域通信制の「明蓬館高等学校」の生徒たち。開校当初からこの学校の副校長を務めているのが小賀友子さんだ。校内を案内しながら、生徒、地域の方との交流の話を嬉しそうに話す...

詳細を見る>>

原田 君子(はらだきみこ)さん

「くるんて~ぷの会」代表、特定非営利活動法人「NGO福岡ネットワーク」 事務局長、NGO相談員 支援を必要とする人たちがいるから 経済的な理由で学校へ行けないタイの子どもたちに、教育資金を提供する福岡のNGO「くるんて~ぷの会」。2代目代表として、約20年にわたり活動を続けてきたのが、原田君子さんだ。「会に入...

詳細を見る>>

諸藤 見代子(もろふじみよこ)さん

環のまなび工房 代表 教師経験を活かして、アジアの子どもたちに楽しい環境教育を 工業の町・北九州市は、公害を克服した都市としても知られている。2006年には「日本の環境首都コンテスト」で1位になるなど、行政と市民が一体となった環境への取り組みに高い評価を受けてきた。その取り組みの立役者ともいうべき人物が、北九...

詳細を見る>>

平 由以子(たいらゆいこ)さん

NPO法人 循環生活研究所 事務局長 「必要なものを楽しく循環させるくらし」の普及活動に注力 ダンボールを開くとつややかな茶色の土が。生ごみを肥料に変える「ダンボールコンポスト」だ。「ほら、ちゃんと育ってる」と穏やかな口調で話す平由以子さん。平さんの手が生育中の堆肥をすくい上げると、まるで応じるかのように堆肥...

詳細を見る>>

小川 恵美子(おがわえみこ)さん

特定非営利活動法人ソルト・パヤタス 事務局長 ゴミ山周辺で暮らす女性と子どもを支援 フィリピンの首都マニラ。パヤタスという地域に広大なゴミ投棄場がある。分別されずに捨てられたゴミの山は、炎天下にさらされ、強烈な悪臭を放っている。高さ30mもの巨大なゴミ山を歩き回り、金属やプラスティックなどを集める人たち。ゴミ...

詳細を見る>>

谷 美紀(たにみき)さん

NPO法人 子育て・シンク・タンク 理事長 / 子育て情報誌 ドンナ・マンマ 編集長 「北九州一、子育てできていない母親」が子育て情報誌を通して伝えたいこと 北九州市で子育て情報誌「Donna mamma(ドンナ・マンマ)」を発行し、NPO法人「子育て・シンク・タンク」を立ち上げた谷さんは、自称「北九州一、子...

詳細を見る>>

田中 久仁子(たなかくにこ)さん

office TK 三池港1dayカフェ代表 大牟田の歴史と未来を新しい感性でコーディネイト物流の港にカフェが出現 石炭の積出港として明治に開港、重要港湾として栄えた三池港。三池炭鉱が閉山された後は、国際物流の拠点として世界とつながっている。2009年に、九州・山口の近代化産業遺産群としてユネスコの世界遺産暫...

詳細を見る>>

木下 幸子(きのしたさちこ)さん

福岡県地域婦人会連絡協議会 会長 / 公益財団法人福岡県女性財団 代表理事地域とともに ~世代性別問わず人の輪つなげる~ 「何よりも大切なのは人と人との絆」と言う木下幸子さんは、人との出会いを大切に紡ぎながら地域に根ざした様々なネットワークを構築してきた。中でも、1万人を超える会員数を有し、歴史と組織力を誇る...

詳細を見る>>

三隅 佳子(みすみよしこ)さん

NPO法人北九州サステイナビリティ研究所理事長/ UN Women (国連女性機関) 日本国内委員会副理事長・北九州会長 北九州市と共に歩む人生 本質を捉えることが最初の一歩 現在、様々な団体の顧問や理事長、会長をしている三隅さん。かつては教員として働いていたが、退職後は子育てに専念した。 子どもが小学校に通...

詳細を見る>>

山口 信子(やまぐちのぶこ)さん

G&E株式会社ザ・カルチャー 元代表取締役 学んだ英語を生かし男女共同参画社会へ尽力 母の後姿と父のひと言で人生が決まった 山口さんの母は住み込みで働いていた。「ヴァイオリニストだった父が家にいない間、母は幼児の私を山里に預け働いていた。月に1度の母に会える日が待ちきれなかった。去っていく母の淋しげな後姿を見...

詳細を見る>>

野口 照代(のぐちてるよ)さん

小さな国際交流の会 代表、福岡国際関係団体連絡会 副会長、九州留学生問題フォーラム 理事 活動のきっかけ 野口さんは小さな国際交流の会代表として、日本語学習者やスタッフ、協力会員のまとめ役をしています。会では日本語教室だけでなく、指導するスタッフ同士の勉強会も行っています。会の発足当時は国際交流団体として活動...

詳細を見る>>

金子 福久美(かねこふくみ)さん

ユネスコ・がんばろい大牟田の会 事務局長、大牟田市立三池カルタ・歴史資料館 館長 地域への思いから国際交流へ 「とにかく自分の生まれ育った大牟田が好きなのよ」と、笑顔で語る金子さんは、炭鉱の閉山をきっかけに賑わいを失くしていく大牟田の魅力を、どうやってアピールするかということに思いを巡らせてきました。そんな中...

詳細を見る>>

高山 美佳(たかやまみか)さん

LOCAL&DESIGN株式会社 代表取締役 地域づくりのための、編集とデザイン 高山さんは、現在、U PLANNING & DESIGNという会社を立ち上げて12年目を迎えています。 高山さんの仕事は、“地域づくりのための編集とデザイン”。市町村や集落、商店街などの“地域”に入り、人々の言葉を集め、...

詳細を見る>>

原賀 いずみ(はらがいずみ)さん

北九州インタープリテーション研究会 代表、豊の国海幸山幸ネット事務局長 子どもが遊べる場所がほしい! 原賀さんが平成5年に居を構えた頃の小倉南区葛原は、子どもの水難事故や交通事故もあり、学童保育の場所が遠い、子どもの遊ぶ場所が少ない等、子育てがしやすい環境とは言えませんでした。自宅の側に公園予定地はあるものの...

詳細を見る>>

伊藤 真奈美(いとうまなみ)さん

NPO法人嘉穂劇場 事務局長 20年後も30年後も芝居小屋を愛してもらえるように… 民営の劇場として、70年以上の歴史を持つ、飯塚市の嘉穂劇場。国の登録有形文化財にも登録されています。現在、「NPO法人 嘉穂劇場」の事務局長として、劇場の保存と維持を行なうとともに、まちの活性化のために活動を続けているのが伊藤...

詳細を見る>>

お問い合わせフォーム
公式Facebook
メルマガ登録
ふくおかみらいねっと
あすばるのすまっぽん!