講師情報あすばる相談室ライブラリ
 

【終了しました】みらいねっとフォーラム2018

熊本・朝倉から学ぶ『わたしたちの未来』~防災と男女共同参画~

開催団体名 あすばる
開催日時 2018年3月11日 13時30分 16時00分
開催場所 〒816-0804 福岡県春日市原町3丁目1-7 クローバープラザ
講師 【第一部 基調講演】池田 恵子 さん(静岡大学 教授・減災と男女共同参画 研修推進センター 共同代表)
募集期間 2018-01-10~2018-03-11
対象 ふくおかみらいねっと会員および関心のある方
定員 280名
参加費 無料
一時保育 【締め切りました】

【対象】生後6ヶ月~就学前まで
【料金】お子様ひとりにつき300円
【定員】10名(先着順)

☆2月25日(日)までにお申込ください。
☆キャンセル・変更の場合は必ずご連絡下さい。
お問合せ 情報支援課(担当:松岡)
電話 092-584-3739
FAX 092-584-1262
E-MAIL info@asubaru.or.jp
ジャンル 【フォーラム・フェスタ(過去セミナー)】
【男女共同参画(過去セミナー)】
【地域活性(過去セミナー)】
【くらし・健康(過去セミナー)】
エリア 【福岡エリア(過去セミナー)】
  時間 テーマ 講師
1 13:30~14:20 【第一部 基調講演】「防災と男女共同参画」 池田 恵子 さん(静岡大学 教授・減災と男女共同参画 研修推進センター 共同代表)
2 14:30~16:00 【第二部 パネルディスカッション】 〈パネリスト〉   
・井上 順子 さん
 (特定非営利活動法人 住みよいあさくらをめざす風おこしの会 監事、被災者)
 九州北部豪雨を経験して
・大塚 智子 さん
 (一般社団法人 BRIDGE KUMAMOTO, 被災者支援)
 若い世代による支援活動を通じた防災の取組み 企業との連携や商品開発
・大庭 きみ子 さん
 (朝倉災害母子支援センター「きずな」事務局長、被災者支援)
 平常時からの母子支援の重要性
・渡邊 美穂さん 
 (ママのための防災会議 IN いとしま、地域防災活動)
 糸島で暮らすママのための防災ハンドブック制作
〈モデレーター〉 池田 恵子 さん
チラシはこちら
チラシ

講座・セミナー内容

※終了しました。多数のご参加ありがとうございました※
 
2017年7月の九州北部豪雨災害で改めて、「男女共同参画の視点に立った防災や減災、被災者支援、復興計画づくりの必要性」が叫ばれています。  
 本フォーラムでは、専門家や実際に被災された方、子育て世代の方など幅広い視点から意見を聞くことで、防災・減災に対するふくおかみらいねっと会員及び県民の意識を高めることを狙いとしています。
 日常における男女共同参画社会実現への取組みを一緒に考えてみませんか。

地図

前のページへ戻る

お問い合わせフォーム
公式Facebook
メルマガ登録
ふくおかみらいねっと
あすばるのすまっぽん!