講師情報あすばる相談室ライブラリ福岡県内男女共同参画センター情報
 

働く女性のためのあすばるサテライト講座 第1回

9月8日(木)、今年も「働く女性のためのあすばるサテライト講座」第1回をスタートしました。この講座は、平成19年からスタートし、今年で5年目となります。働く女性の多い天神での開催ということもあり、開催当初より人気の講座です。今年の第1回は、3月にオープンした「JR博多シティ」の10階にある大会議室を会場に開催いたしました。
 講師は、新しい駅の形「エキナカ」を発案された東日本旅客鉄道㈱事業創造本部地域活性化部門 部長の鎌田由美子さん。鎌田さんは、女性の比率がわずか7%という、ほとんどが男性の大企業の中で、これまでの駅の概念を変えていくために「エキナカ」プロジェクトリーダーとして新しい駅の構想を次々に提案され成功に導いてこられました。
 講演では、「ecute」として生まれ変わった大宮駅や品川駅のビフォー・アフターの写真を紹介しながら、どのように駅を変えて行ったのか、駅を通過するだけでは気が付かない後方の部分など、完成までに様々な苦労があったことを、プロジェクトチームの熱い思いやエピソードを交えてお話しいただきました。また、ビジネスは一人ではできないこと、誰かと一緒に同じ方向を向いて情熱を持って取り組み、悩んだり苦しんだりしながら、喜びを分かち合うことで仕事を楽しむことができることなど、仕事を続けていく上でのヒントになる数多くの言葉を頂きました。
 「私たちは変化の中で生きています。何かを変えて行くには常に当事者として考え行動し、そして、これには痛みも伴うのです。それを恐れていては何もできないのです。」と力強く話され、「仕事を楽しむ」「変化の中で生きる」「考えること 行動すること」という3つの言葉のメッセージを送られました。
 参加者のみなさんからは、「今日のお話しを仕事に取り組む上で一生忘れません」「背中を押してもらったような気がします」「今、子育て中ですが、社会に頑張って出て行く力をいただきました」などの感想が多く寄せられ、前向きにチャレンジしていく行動力につながる講座となりました。

    タイトル新規事業への挑戦 ~エキナカから地域活性化~
    開催日時 2011年9月8日(木)

    お問い合わせフォーム
    公式Facebook
    メルマガ登録
    ふくおかみらいねっと
    あすばるのすまっぽん!