講師情報あすばる相談室ライブラリ福岡県内男女共同参画センター情報
 

あすばるライブラリー企画展◆戦争と平和を考える

 戦争により多くの命が犠牲となっています。また、紛争下では、女性や子どもたちの健康や安全な生活が常に危険にさらされています。今回の企画展では、女性たちが見た戦争の記録や平和のために行動した女性たちの姿を紹介します。戦争の悲惨さと平和の尊さをあらためて胸に刻み、平和な未来のために何ができるか、考えてみませんか。

開催期間
2022年6月2日~2022年7月 

開催場所
あすばるライブラリー  

おすすめ図書
 
戦争と女性


戦争は女の顔をしていない
小梅けいと/著
スヴェトラーナ・アレクシエヴィチ/原作
KADOKAWA
2020年

ももたろうからのてがみ
はらがいずみ/著
子どもの未来社
2019年


平和と女性

故郷の味は海をこえて
安田菜津紀/著

ポプラ社
2019年

武器より一冊の本をください
ヴィヴィアナ・マッツア/著

金の星社
2013年


未来のために

平和の女神さまへ
 平和ってなんですか?

小手鞠るい/著
講談社
2021年

子どもの本で平和をつくる
 イエラ・レップマンの目ざしたこと

キャシー・スティンソン/著
小学館
2021年

その他のおすすめ図書

戦争と平和を考える_ブックリスト

お問い合わせフォーム
公式Facebook
メルマガ登録
ふくおかみらいねっと
あすばるのすまっぽん!