講師情報あすばる相談室ライブラリセンター一覧

報告レポートVol.1【太宰府市元気塾】開講式が行われました

日時:2018年9月29日(土)10:00~12:30
会場:とびうめありーな 1階研修室
参加者:女性10名(20代~60代の各年代の方が参加)

プログラム

開校式 
講演「私が幸せを構想すると、未来もっと楽しくなる」
 講師:福津市副市長 松田 美幸さん
振り返り&交流会

【報告】

・小さなお子さんをもつママさんが多く参加されました。(0歳~6歳までのお子さんが託児を利用)

・運営はママさんが参加しやすいように講座後のフォローも考慮しました。

・開校式の終わりには1回目参加の塾生全員に前に出てもらい「名前、住んでいるところ、呼んでほしい名前、好きな食べ物」を言っていただきました。皆さん堂々と話をされており、好きな食べ物で笑いが起きる場面もあり会場の空気が和やかになりました。

・講演では松田副市長から今後の講座に繋がっていく軸となるおはなしをしていただけました。内容は世界視点でみると若いリーダーがいること(YouthQuake)、日本での男女共同参画の遅れ、日本は政治参加が先進国では最下位であること、標準家族の変化、昨年から男性の働き方が見直されてきたこと、202030政策、日本人は政治と生活が結びついていないこと、今わたしたちは変化しようとしている中にいること、大変な中だけれども変えていくチャンスであること、どうやったら分かってもらえるか?と考えること、などでした。わたしたちがまちづくりにどのように関わっていいけるのか、若い世代ができる役割を示してもらえる大変学びの多い講演でした。

・講演の後は松田副市長や来賓の方もグループに入っていただき振り返りをしました。それぞれの気になったワードを出し合う場面では時間内に話が終わらないほど塾生が話をしていました。松田副市長の講演が皆さんに届いたことを感じた時間でした。

・最後は塾生の仲が深まるようにゲームをしました。短い時間でしたがゲームで盛り上がりました

【まとめ】

今回の講座では、すきsuki♥おはなし会実行委員が塾生と共に考えたいテーマ(生活と政治は繋がっている)ことを伝えることができました。塾生それぞれに届いたと感じる交流会となり短いですが大変充実した時間となりました。今回は残念ながら欠席された塾生が11名おりましたが2回目以降から参加が増えますのでさらに盛り上げていきたいと思います。

お問い合わせフォーム
公式Facebook
メルマガ登録
ふくおかみらいねっと
あすばるのすまっぽん!