講師情報あすばる相談室ライブラリセンター一覧

【スタッフブログ】太宰府元気塾~心地よい暮らしづくり楽校~開講式に行ってきました。

9月29日(土)【太宰府市元気塾】の開講式が、とびうめアリーナ研修室で開催されました。

開講式には、太宰府市長の楠田大蔵さん

福岡県男女共同参画センター「あすばる」神﨑センター長


そして、福岡県議会議員の渡辺美穂さんもご参加くださり、挨拶の中で、どれだけ女性の声が大切かというお話を、議会棟のトイレの数で例えられ、塾生からも今日一番気になったWordにも選ばれていました。
また渡辺さんは講座の最後まで参加されて、塾生と共に交流されました。



開講式を終え、楠田市長を囲み和やかに記念撮影!


第一回の講座は、福津市副市長の松田美幸さんのお話。
「私が幸せを構想すると未来がもっと楽しくなる」



松田さんのお話は、自分たちの住む町の現状を知ることの大切さを、総合計画や都市計画など難しい話を解りやすくお話してくださいましたが、塾生達には初めて聞く話もあったようです。
そして、まちづくりに参加することは難しいことではなく、身近な地域行事に参加することでもある、自治体からの意見公募(パブリックコメント)にも興味を持ち投稿することも一つだと話されました。「自分達の暮らしは政治と繋がっているんだ!」ということがよく解る内容でした。




講演会終了後は、塾生同士の交流会。お題は今日の振り返りで、松田さんのお話を聴き一番気になったWordをそれぞれ書いてグループ内で発表しました。







最後に・・・ホワイトボードに書かれていた文章、次回何になるのか楽しみですね‼



 

お問い合わせフォーム
公式Facebook
メルマガ登録
ふくおかみらいねっと
あすばるのすまっぽん!