講師情報あすばる相談室ライブラリセンター一覧

あすばるライブラリー◆あすばる相談室のブックガイド 5月のおすすめ◆

あすばるライブラリー
あすばる相談室のブックガイド 5月のおすすめ

女性の様々な相談を受け付けている「あすばる相談室」。
相談室スタッフの目線から、毎月おすすめの本を紹介する あすばる相談室のブックガイド コーナー、5月のおすすめはこちらです! 

【今月の相談室スタッフのおすすめ】【今月の相談室スタッフのおすすめ】
『毒母ですが、なにか』
山口 恵以子
 /著 (新潮社、2017年)
 
この本は物語です。
”How to”本ではありません。

一人の女性が双子を出産するところから第一章が始まります。
なぜ毒母になっていくのか、子どもへの影響、夫との関わり、姑や小姑、本人の育ちなど、息苦しくなってティータイムをしたくなるほど臨場感があります。

結局、毒母の老後はどんなものになるのか。

本書のラストには本当にびっくりさせられます。ちゃんと始めから読んでください。
思わず「え!」と声が出て、本を落としそうになります。

くれぐれも生クリームのケーキの上で読み終わらないでくださいませ。

おすすめの本はあすばるライブラリーで展示・貸出するほか、WEBサイトでも毎月ご紹介していきます。ぜひチェックしてくださいね!

▼これまでの記事はコチラ▼
あすばる相談室のブックガイド 一覧

お問い合わせフォーム
公式Facebook
メルマガ登録
ふくおかみらいねっと
あすばるのすまっぽん!