講師情報あすばる相談室ライブラリセンター一覧

福岡県男女共同参画推進連絡会議(ふくおかみらいねっと)の皆さんが小川県知事と意見交換を行いました

1月30日、県内36の女性団体のネットワーク組織である福岡県男女共同参画推進連絡会議(ふくおか みらいねっと)の皆さんが県庁を訪れ、小川知事と意見交換を行いました。



ふくおかみらいねっとの皆さんから小川知事に対して…
①2017年7月の九州北部豪雨災害で被災者の支援を行った「朝倉災害母子支援センターきずな」の運営にふくおかみらいねっとの会員団体である「NPO法人住みよいあさくらをめざす風おこしの会」が携わっていた。ふくおかみらいねっとのネットワークを活かし、今後も「きずな」の支援はもとより、男女共同参画の視点での繋がりを強めていきたい。「平常時にできないことは、非常時にはなおさらできない」ということを再確認し、気づいたことや体験したことを声に出して教訓とすることが次の誰かの支援に繋がると考えている。県にも、今回のふくおかみらいねっとの支援活動をご理解いただき、今後の協力をお願いしたい。

②男女共同参画は幅広い行政分野に求められる横断的な課題であることから、県庁職員の皆さんも部署に関係なく「男女共同参画の視点」を持ち、職務に向かっていただきたい。その姿勢が県民全体への男女共同参画の向上に強く繋がる。
…という2点について、意見交換を行いました。


  ふくおかみらいねっと運営委員からの「災害時の意思決定の場に女性がいるということが大事である。」との意見に対して、小川知事からは「それはおっしゃる通り。心がけておきます。」との回答をいただきました。

 最後に、3月11日に開催される「みらいねっとフォーラム2018 熊本・朝倉から学ぶ『わたしたちの未来』~防災と男女共同参画~」について、小川知事に紹介をいたしました。



静岡大学の池田恵子さん、意見交換会でも話題に上った「朝倉災害母子支援センターきずな」の事務局長である大庭きみ子さんをはじめ専門家、支援者、被災者、子育て世代の方など、様々な立場の方にご登壇いただきます。
皆様もぜひ、ご参加ください。
(詳細・応募は下記URLもしくは092-584-3739まで 担当:松岡)


「みらいねっとフォーラム2018 熊本・朝倉から学ぶ『わたしたちの未来』~防災と男女共同参画~」
日時:2018年3月11日(日)13:30~16:00
場所:クローバープラザ 西棟1階 クローバーホール(春日市原町3-1-7)
参加費:無料
※一時保育(要予約)、要約筆記、手話通訳あり

 
ふくおかみらいねっと運営委員の皆さんと知事の記念撮影
 

 

  

 

お問い合わせフォーム
公式Facebook
メルマガ登録
ふくおかみらいねっと
あすばるのすまっぽん!