講師情報あすばる相談室ライブラリセンター一覧

報告レポートVol.2【太宰府市元気塾】第2回講座「私を知り、様々な人と関係作りができるコミュニケーション術」

日時:2018年10月23日(火)10:00~12:30
会場:とびうめアリーナ 1階研修室
参加者:女性19名 男性1名(20代~60代)計20名

講演「私を知り、様々な人と関係作りができるコミュニケーション術」


講師:オフィス アンド代表 安藤 美智子さん

【報告】
 グループワークを多数取り入れた講座。


・様々な世代の方とコミュニケーションがとれるように、年齢がバラけるよう5グループ
 に分けました。
・グループ内での自己紹介では、第1回講座での参
加が半数で、今回が初顔合わせの方が
 多く、皆さん少し緊張しながらも笑顔が見えていました。

・交流分析を元に、違いを認める→価値観を知る→自分のクセを知る→やり方を変える、
 ことを学びました。
・無意識下の自分の特性を知るためエゴグラム・プロファイル・セルフチェックをしまし
 た。エゴグラムでは、どの場面(職場、家庭…)の自分をイメージして答えるかで、結果
 が変わってきます。今回出た結果から、自分にレッテルを貼るのではなく、’’今の自分’’

 を認識することが大切だと学びました。
・「他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる」「無意識を意識化すること
 を習慣づける」このワードを講座中、何度も話されていました。
・交流分析では人は3つの心(親、成人、こども)を持っており、それぞれの特性、働きを学
 びました。

・無意識でしているが、相手に言葉よりもとても大きな刺激を与えている「態度」「しぐ
 さ」「言い方」などを指す『非言語コミュニケーション』の大切さを学び、見直す切っ
 掛けとなりました。
・最後は、コミュニケーションに関する質疑応答でした。塾生の皆さんは、メモをとった
 り、熱心に話を聞いたりしていました。



【まとめ】
○エゴグラムでは、知りたい場面での自分の特徴・強味・弱み・改善点・課題を客観的に見ることができました。

○学んだことを、身近な人、夫、子ども、家族にどう活かすかを具体的に学ぶことができました。

【講座後のアンケートより】
・無意識の「意識化」をすること。(30代・40代・60代女性など多数)
・自分の非言語的コミュニケーションの癖、周りからの印象を知ろうと思う。(30代女性)

・セルフチェックをやってみて自分のことを改めて知ることができました。身近な人との会話をもっと大切にしようと思いました。(30代女性)
・自分について考え、知ることができました。(30代・50代女性)
・仕事や家族やボランティアの交流に生かしていきたい。(60代)

・まず主人にやさしく笑顔を意識して接します。(30代女性)
・特に子供の対応を変えていきたいと思います。(40代女性)
・まずは家庭、日頃の関わりのある方々の中で実践。良い意識→無意識化をしていきたい。(30代女性)

・コミュニケーションで大切なこと(自分のことを話す、聞いているときの表情、承認すること、意識化)今の自分に足りないものが分かったような気がします。(30代女性)
・子育てにすぐに活かせる内容で自己分析に活かしていきたいです。(50代女性)



 

お問い合わせフォーム
公式Facebook
メルマガ登録
ふくおかみらいねっと
あすばるのすまっぽん!